ノートが一冊埋まるまで

ガールズイラストレーターtoMokaのブログ

ノートが一冊埋まるまで

ハムスター用「乾燥カボチャの種」を手作り!

こんにちは、ハムスターのご飯係のtoMokaです。

 

今日は冬至ですね!冬至といえば、柚子湯そして

カボチャですね。

 

カボチャは美味しく栄養価も高いですよね。

 

栄養価の高いカボチャはハムスターの健康にも良い!!

 

というわけで今回は

カボチャ本体だけでなく、乾燥カボチャの種を作ってハムちゃんにあげてみました。

 

ハムスター用のカボチャチップスもカボチャの種もペットショップに売っているんですけどね!!

 

 

 

食べてくれるハムスター紹介

ゴールデンハムスターのサラミくんです。

生後1ヶ月半の男の子。

 
 

ハムじゃないよ。サラミだよ!

 

f:id:toMokainfo:20171222123630j:plain

好奇心旺盛な性格で、クッションを元気一杯に登ったり

だけど…

f:id:toMokainfo:20171222123701j:plain

すごーい!サラミくんは隅っこが好きなフレンズなんだね!!

 

家に来てから今日で19日目。

自分からゲージの外に出て来てくれるようになり、リビングのお散歩もお手の物です。

お散歩中は元気一杯すぎて飼い主は目が離せません。

 

うちのハムスターは育ち盛りなのでいっぱい食べていっぱい動きます。

最近ようやく環境に慣れてくれてゲージ外のお散歩をしたがるようになりました。

まだ、ハムスター自ら私の手には乗ってくれませんがソファに運ぶときは大人しくしてくれ、だんだん人間にも慣れてきた頃です。

 

ハムスターにカボチャをあげてもいいの?

 

カボチャはハムスターにあげても大丈夫な野菜です!

生ではなく加熱して冷ましてからあげましょう♪ 

※茹でても、レンジで加熱してもOKです。与えすぎには注意してあげましょう。

 

 

カボチャは栄養価が高く、甘みもあるので嗜好性も高くハムスターにあげたい野菜トップ3に入るそうです。

 

もちろんカボチャの種もあげてOKです。ひまわりの種ほどカロリーが高くないので、肥満になりにくくオススメです。

 

ハムスターにあげたい野菜トップ3…人参、ブロッコリー、カボチャ

 

レンジで加熱の仕方

食べたやすいサイズに切って耐熱皿に入れフワッとラップをしたら600wで1分レンジで加熱し、火が通ったか確認してみてください。

硬かったら柔らかくなるまで20秒ずつ加熱してみてください。やりすぎると焦げるので注意です。

 

乾燥カボチャの種を作ろう!

 1.種を洗う

f:id:toMokainfo:20171222120342j:plain

種の周りのワタを取り除きます。

f:id:toMokainfo:20171222120428j:plain

水で濯ぎながらキレイに洗っていきます。

 

2.乾かします

f:id:toMokainfo:20171222120853j:plain

キッチンペーパーで水気を切り、乾かしていきます。

洗濯ネットに入れて外干ししてもいいそうですが、今回は暖房の風が当たる所で乾かしました。

 

3.薄皮を取る

f:id:toMokainfo:20171222121010j:plain

乾いたら種の薄皮を剥がします。

 

4.から炒り

f:id:toMokainfo:20171222121341j:plain

フライパンで「から炒り」していきます。

 

5.完成

f:id:toMokainfo:20171222121533j:plain

粗熱が取れたら空き瓶やタッパー、ジップロックに入れ保存します。

乾燥剤などあれば一緒に入れてあげると良いですよ!

 

 

カボチャの種、あげてみたよ

f:id:toMokainfo:20171222122742j:plain

興味津々で手からも受け取ってくれました。

 

f:id:toMokainfo:20171222122845j:plain

体をにょーんと伸ばして。

 

f:id:toMokainfo:20171222122934j:plain

手作り乾燥カボチャの種よりカボチャ本体が好きなハムスターでした!

 

最後に 

ハムスターって結構グルメですよね。

甘味が好きなのでカボチャは好んで食べてくれました。

 

もし、ハムちゃん飼われている方がいましたら乾燥カボチャの種を与えてみてはいかがでしょうか?

 

種を乾燥させる事が面倒な方はペットショップに売っているハムちゃん用のかぼちゃの種を買いましょう!

 

それでは、

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。