ノートが一冊埋まるまで

ガールズイラストレーターtoMokaのブログ

ノートが一冊埋まるまで

【1日20食限定】奥多摩湖・小河内ダムカレー

こんにちは、ダムカレー2食目 toMokaです。

 

まさかのダムカレーネタです!

自分でも続くとは思いませんでした。

 

前回のダムカレー

www.karappo55.com

 

今回は奥多摩湖

水と緑のふれあい館 パノラマレストラン「カタクリの花」

1日20食限定の「小河内ダムカレー」の紹介になります!

 

 

 

小河内ダムカレー

f:id:toMokainfo:20180109151402j:plain

スープがついて1000円(税込)

食券形式での注文になります。

1日20食限定なので、気になる方はお早めに!

 

f:id:toMokainfo:20180109152616j:plain

ボリュームのあるご飯で重力式コンクリートダムを再現しています。

 

ハッシュポテトは展望台・エレベーター塔。

ゆで卵は管理船。

人参とコーンで網場、ウィンナーは下流のバルブです!

 

前回紹介した宮ヶ瀬ダムカレー のように放流はできませんが、

網場や管理船を再現したり、創意工夫のあるダムカレーになっていました!

 

カレー自体がやや辛口でボリュームもあるので大人向けのカレーでした。

 

f:id:toMokainfo:20180109153205j:plain

ダム湖側から見たダムカレー、ご飯の重厚感がいい味出しています。

 

f:id:toMokainfo:20180109154224j:plain

ダムの下流側は放流バブルを象ったウィンナーの存在感がとても良いです。

 

 

小河内ダム

f:id:toMokainfo:20180109154843j:plain

水と緑のふれあい館側から見た

ダム堤体(湖側)

 

f:id:toMokainfo:20180109155040j:plain

ダム堤体の上から見た

奥多摩湖

f:id:toMokainfo:20180109155244j:plain

展望台内から見た

下流

 

ダムの大きさがわかりますね。

 

店舗情報

奥多摩湖の水と緑のふれあい館にあるパノラマレストラン「カタクリの花」にて

小河内ダムカレー」は提供されています。

 

店名:パノラマレストラン「カタクリの花」

住所:東京都西多摩郡奥多摩町原5番地

時間:9:30〜17:00(L.O16:30)

休日:水曜日(水曜が祝日の場合は翌日)、年末年始

 

 

個人的な見所

水と緑のふれあい館では

小河内ダムの歴史・着工から太平洋戦争が激化し昭和18年に工事が中断されたりと約19年で完成までの流れがパネルなどで紹介されていて、とても勉強になりました。

 

後北条氏と武田氏の間にあるので、武田勝頼の没後に北条氏へ向けた文書や

 

秀吉の小田原遠征時に小河内領から八王子城へ質子(人質)を出していることが分かる文書が展示されていたり

 

ダム以外にも奥多摩という土地の歴史や文化が紹介されているので

今回も4時間くらい滞在し存分に堪能してきました!

 

最後に

ダムカレーだけでなく、

ダムの歴史や奥多摩の歴史や文化も紹介されているので

歴史好きにはお得な場所でした!

 

出かけ先では歴史も学ぶようにしているので理想的な場所でした。

 

最後まで、

読んでくださってありがとうございました!