ノートが一冊埋まるまで-toMokaのイラストブログ-

ガールズイラストレーターtoMokaのブログ

ノートが一冊埋まるまで

歴史好きのバレンタイン「石田三成」のチョコレート!

こんにちは、戦国時代が好きで石田三成が好き、自称ミツナリストの toMokaです。

 

旦那さんからもらったバレンタインのチョコレートがなんと「石田三成」をモチーフにしたチョコレートでした!私が石田好きって覚えてくれていたようです(^^)

 

というわけで(?)

 今週のお題「バレンタインデー」 に因み、

戦国武将をモチーフにしたチョコレートをご紹介です!

 

あと、石田三成の事も!!!

 

 

Mary'sの「TSUWAMONO(つわもの)」

歴史好きの皆さん!

歴史をモチーフにしたMary'sの「TSUWAMONO(つわもの)」をご存知ですか??

 

↓公式サイトはこちらです。

www.mary.co.jp

 

この「TSUWAMONO」は石田三成の他にも

上記のラインナップに石田三成が入るって不思議ですよね。

 

石田好きだけど石田三成って結構嫌われポジションなので、グッズになったりは少ないので嬉しいです。

石田三成」をモチーフにしたチョコレート

箱に描かれた「乱髪天衝脇立兜」

f:id:toMokainfo:20180210134340j:plain

この「乱髪天衝脇立兜(らんぱつてんつきわきだてかぶと)」はまさしく石田三成のイメージですね。

 

天衝の脇立てがカッコいいですよね!

髪の毛のように見えるのは「ヤク」という牛みたいな生き物の(尻尾の)毛で作られているそうです。

「ヤク」は日本の生き物ではなく、ヤクの毛はすべて輸入したもので当時としてはかなりの高価で貴重な品でした。

 

一般的に思い浮かぶ「鉢」に「錣(しころ)」の兜ではなくインパクトのある形ですよね。ちなみに関ヶ原の戦いで、この兜を被っていたとは伝わりますが、信ぴょう性は薄く現存もしていません。

 

 

f:id:toMokainfo:20180210150032j:plain

この写真は関ヶ原民族資料館に展示されている乱髪天衝脇立兜です。

かなり昔に撮ったので画像が荒いです(^^;)

 

チョコの中身は?

f:id:toMokainfo:20180210140401j:plain

f:id:toMokainfo:20180210145656p:plain

扇の形のチョコは2つとも旦那さんが食べちゃいました。。ショックゥゥ

 

石田三成といえば「滋賀」そして佐和山城ですよね!!

 

佐和山から見る琵琶湖はとても美しくその美しい琵琶湖をモチーフにした、三成のイメージ通りのチョコレートでした。

 

 

石田三成」関連オススメ書籍

石田三成 「知の参謀」の実像

逸話がメインではなく石田三成がどのような役割を担いどのような働きをしていたかが書かれているので偏見なく読め、文体も読みやすいので石田三成入門編としてオススメです♪

ただ掘り下げて書かれていないので、ある程度知っている方には物足りないかも(^^;)

 

石田三成のすべて

 かなり詳しく書かれている書籍ですが、出版されたのが30年以上前なので「出版当時では言われていたが現在では違う」という事もあります。ですが、逸話なども掘り下げて書かれているので石田好きならば読んでほしい一冊です!

 

歴史書籍コレクション

f:id:toMokainfo:20180210150425j:plain

これを書いていたらまた読みたくなったのですが、実家に置きっ放しだ。。

今度、コレクション達を取りに行きます。

 

下から二番目の「読本 石田三成」は 石田三成公事蹟顕彰会が出版している本amazonとかでは購入できないのですが、こちらの書籍もオススメです。

 

確か、滋賀県長浜市石田町にある石田神社近くに「石田会館」で購入したはず、、です。。うろ覚えでごめんなさい。

 

気になる方は、ぜひ調べてみてください。石田神社は三成ファンの聖地の一つなのでオススメです!

近くには長浜城で秀吉巡り、横山城で浅井巡りもできますよ!

最後に

この記事はチョコレートをメインに書く予定だったのですが、気がついたら石田三成を中心に書いていました。

 

好きという原動力ってすごいですね♪

戦国時代面白いよ!!という熱意が少しでも伝われば嬉しいなぁ。

 

それでは、最後まで読んでくださってありがとうございました♪