ノートが一冊埋まるまで-toMokaのイラストブログ-

ガールズイラストレーターtoMokaのブログ

ノートが一冊埋まるまで

口内炎予防に効くかもしれない6つの事に挑戦


こんにちは、最近「口内炎がすぐ出来てしまう」事が悩みのtoMokaです。

 

ここ3カ月ほど毎月に1回は口内炎ができるようになり少しブルーなのですが、口内炎に負けないぞ!と、ついに口内炎予防に尽力を注ぐことにしました。

 

今までは口内炎なんてほぼ出来なかったのだから、予防すればすぐに良くなる!と安易な考えですが、何もしないよりはマシだろうと予防に必要なグッズを揃えました。

 

 

口内炎になる原因

私の場合ですが、口の中を噛んでしまってその傷が口内炎になっていきます。場所は唇の裏に口内炎ができやすい傾向にあり、ここ数ヶ月でなぜか噛むようになりました。。

 

口腔内には多くの菌がいるため傷口に菌が入り込み炎症を起こし口内炎になるそうです。噛まなければいいのですが、突発的に起こるのですぐに防ぐのは難しいです。

 

この菌の数を抑える事と体の抵抗力を高めるビタミンなどの栄養素を取り予防しようと思います。

 

 マウスウォッシュ

f:id:toMokainfo:20171026144957j:plain

 

イメージで選びました。安直ですが薬用なら効きそう!みたいな感じです。イソジンも効果的なのですが味が苦手なのでマウスウォッシュにしました。

朝と晩、自宅での歯磨き後に実践してみます。

 

 

キシリトールガム

f:id:toMokainfo:20171026150604j:plain

口腔内の菌を抑えるためには唾液の分泌が良いという記事を読んだので、キシリトールガムを購入しました。外出時で歯磨きが出来ない時にも良さそうなので、携帯できるタイプも用意しました。

ガム噛んでいるときに唇噛まないようにしないと。。

 

 

はちみつレモンでビタミンC

f:id:toMokainfo:20171026151104j:plain

ビタミンCが直接効くわけではないですが、ビタミンCは体の抵抗力を高める効果があるそうなのではちみつレモンを飲もうと思います。

口内炎できちゃったら滲みて痛いんですけどね(>_<)

 

 

マルチビタミン

f:id:toMokainfo:20171026152011j:plain

マルチビタミン口内炎予防に効かない。という意見もありましたが気休めでもいいので飲んでみようと思います。

 

 

黒糖

f:id:toMokainfo:20171026152601j:plain

栄養豊富でお肌にも口内炎予防にもなる黒糖。写真にはありませんがブロックの黒糖もあるので、お料理に使ったりそのまま食べたりしたいです。

シロップは豆乳か牛乳に入れて黒糖ミルクにします!

 

 

ヨーグルト

f:id:toMokainfo:20171026153105j:plain

腸内環境を整えることも良いとあったので毎日ヨーグルト食べようと思います。同じ銘柄を2週間以上続けると善玉菌が腸内で活躍しやすくなるらしいです。

 

 

最後に

これで来月は口内炎予防できればいいなと思っていますが、ここまでやってダメだったら泣いちゃいます。号泣です。

 

11月末に予防できたかの結果を報告しますので、読んでもらえると嬉しいです。

 

それでは!

最後まで読んでくださってありがとうございます。